12/06/2009

Mariana Paradise by Delta Airlines

マリアナ政府観光局は、この度名古屋地方のFM局【ZIP FM】で、12月と1月の2ヶ月間、毎週土曜日午後6時18分から10分間のラジオ番組のスポンサーになったそうで、寒い日本の皆さんに暖かいサイパン情報をお届けするという企画です。

その第一弾、サイパンのゴルフについて電話インタビューを受けました。

2010年1月1日から3月31日まで、サイパンのゴルフ協会では、ゴルファーへのキャンペーンを展開します。
そんなこともあって、事前準備をばっちりとしていたのですが、3分ってのはあっという間に過ぎてしまいました。

せっかく準備したので、サイパンでゴルフを予定されている方に。

【コーラルオーシャンポイント】
日本からいらっしゃる時に、着陸する時に見えるのがこのゴルフ場で、ラリー・ネルソンデザインのチャンピオンコース。  海沿いにあるホールは、波の音を聞きながらパターをしたり、時には波しぶきをあびながらティーショットをしたり、テニアン島を間近に望むコースです。


【ラオラオベイゴルフリゾート】北マリアナ最大のゴルフ場で、12月18日には宿泊施設がオープンする、36ホールのゴルフ場です。
グレッグ・ノーマン設計のこのコースは、海側のイーストコースではウミガメが見えるホールがあります。
ウエストコースは、地元のゴルフコンペやトーナメントがよく開催されるホールで、バンカーや池が巧みに配置された距離がたっぷりあるコースです。


【キングフィッシャーゴルフリンクス】東側の海沿いにあり、すべてのティーグラウンドから海が見えるように設計されています。 グラハム・マーシュ設計のこのゴルフ場の海沿いのホール、中でも15番のショートホールは海に向かって打ちます。

【マリアナカントリークラブ】サイパンの北端の丘陵地にありますが、海はもちろんマニャガハ島や水平線を見ることが出来ます。 傾斜地へのショットは狙い所を定めないと、かなり流されます。 

【サイパンカントリークラブ】
1960年に米軍の保養施設として作られたゴルフ場。  9ホールですが、とても手入れの行き届いたコースで、グリーンが小さいので、番手選びを注意して下さいね。  海外ゴルフデビューを予定されている方にもお薦めです。

【ロタカントリークラブ】
サイパンから飛行機で20分南に行ったところにあるロタ島。  ロタブルーに向かって打つホールやダイナミックな打ち下ろしが楽しめるホールがあります。  ロタ島のおいしいお水のサービスがあります。

サイパンでのゴルフの魅力は?

何と言っても、海越えのショット、海沿いのホールで波の音を聞きながらゴルフが出来るのは最高ですね。

青い空、白い雲、碧い海、ゴルフ場のグリーンカラーにヤシの木や南国の花々がきれいに咲き誇り、景色に癒されます。

ほとんどのコースでカートの乗り入れが出来るし、18ホールスループレイなので、4時間あればラウンド出来るので、半日をゴルフ以外で過ごせます。 もちろん2ラウンドされる方も多いですね。


そして昨日は、ラオラオベイゴルフリゾートでDELTA AIRLINES主催のチャリティーゴルフトーナメントがあったので参加してきました。


スタート前の受付でパチリ!!
チャリティーゴルフなので、和気あいあいとした雰囲気です。


各ホール、スポンサー企業のバナーが飾られています。


デルタ航空のゴルフバックがネット1位、2位、3位とベストグロス賞の方に贈られるそうです。

なんだかわかりませんが、空港関係の方々はたくさん出席されていましたが、日本や韓国の旅行業関係者は出席していなかったのが不思議でした。  
残念です。。。。。。
来週はグアム島で開催されるそうです。

いつものことですが、チャリティーラッフルくじでは、とても盛り上がり楽しい一時でした。 

 

12/03/2009

連邦化のニュース

今日、サイパンの商工会議所からメンバーに届いたメールの中から・・・・・

USCISのwebsiteのLAWSをクリックして、左下にある【Immigration from the Commonwealth of the Northern Mariana Islands】をクリックすると下記の文章が出て来ます。

Paroleというのは、臨時入国許可の意味です。
CNMIに在住している外国人は、北マリアナから出国出来ますが、再入国に関しては、USのビザを取って戻ってくるか、事前に臨時入国許可をUSCISからもらわないと入国出来ないと書かれてあります。

それと大切なのは、I-9CNMIと言うフォームを雇用主は、作成する義務があります。 これは提出する必要がないのですが、会社として最低3年間、従業員が退社後1年間は保管義務がありますので、事業主のかたはすぐに準備しておきましょう。


Commonwealth of the Northern Mariana Islands (CNMI) Federalization of Immigration Law


On November 28, 2009 the Commonwealth of the Northern Mariana Islands (CNMI) will transition from the CNMI permit system to the immigration laws of the United States. The transition period to U.S. Immigration law will end December 31, 2014.

Working in the CNMI

Employers must verify that an individual whom they hire in the CNMI is authorized to accept employment in the CNMI. For more information about the employment authorization verification process, see the ‘Form I-9 CNMI, Employment Eligibility Verification’ link to the right.

Travel for Foreign Nationals Present in the CNMI

If you need to leave the CNMI for any reason, you will need an appropriate visa from a U.S. embassy or consulate abroad in order to return to the CNMI, unless you have been granted advance parole by USCIS.

For more information on obtaining a visa, see the "U.S. Department of State" link to the right. For information pertaining to visa wait times for each Consular post abroad, see the "U.S. Department of State" link to the right.

For more information on immigration benefits, see the links to the right. To make an appointment, see the ‘Make an Appointment’ link to the right, or call 1-800- 375- 5283.

Parole

Parole is used sparingly to permit someone who is otherwise inadmissible to lawfully enter or remain in the United States for a temporary period of time due to a compelling emergency and/or public benefit.

USCIS may grant parole temporarily:

To anyone applying for admission into the United States based on urgent humanitarian reasons or if there is a significant public benefit
For a period of time that corresponds with the length of the emergency or humanitarian situation
The following groups in CNMI may be granted parole:

CNMI permanent residents
Immediate relatives of CNMI permanent residents
The immediate relatives of citizens of the Compacts of Free Association states
Republic of Palau
Federated States of Micronesia
Republic of the Marshall Islands
Advance parole is not a grant of parole directly to someone in the CNMI. It is an authorization from USCIS to someone present in the CNMI to be paroled into the CNMI by DHS upon their return from a trip abroad.

For more information about parole, see the "Humanitarian Parole" link to the right.


今週末4日から12日にかけて、移民法等の説明会がアメリカンメモリアルパークでありますので、極力時間を作って参加して下さい。
詳しいスケジュールはTEL頂ければ、お知らせ致します。
2時間ほどの説明会だそうです。

12/02/2009

サイパン連邦化は現実

今日、サイパン商工会議所の月例ミーティングがあったので出席しました。

チャンバーが行っている【Student Career Exploration Day】と言って、高校生に企業で働く経験をしてもらおうという活動です。
島のローカルの半数くらいが政府機関で働いて、企業で働いているのは外国人労働者が多いというのがこの島の状況です。

パシフィックイーグルもこの活動に賛同し、高校生に仕事を経験して貰いました。
・・・・でも1日だとね・・・・なかなか難しいですよね。



そして・・・・・何と言っても今日のチャンバーのトピック、連邦化の説明です。

知事が訴えたことによって、CW-1という暫定的なビザが停止になりました。
これにより、北マリアナ在住の外国人の出入国が厳しくなったのではと思ったのは私だけでしょうか?

米国籍や永住権を持っていない人は、今CNMIの労働許可書がある間に、USの何かしらのビザを申請しなければ、今のパミットが終われば、それまでのような感じ。

Paroleと言われる【臨時入国許可】の件ですが、1年間有効ではなく、すべてCase by Caseで処理されるようで、出国する前、最低でも10日間前に申請を提出しなければ貰えないようです。
申請料を$305.00払っても、1年有効かどうかわかりません。

こんなんだったら1年有効なCW-1の暫定ビザの方が良かったのではないかと思ってしまいます。

もう後戻りは出来ないし、もう始まってしまっています。

グアムの空港内はパテ-ションが取り外され、トランジットの時に入管、TSAを通過する必要がありません。
サイパンとグアムは国内線のようになりました。

Handbook for Employersをプリントアウトしたので、これから勉強です。
雇用主としても、準備をしなくてはいけない。

Welcome to United State of America!!

11/25/2009

サイパンの連邦化への独り言


北マリアナ諸島では、11月7日に知事選等の選挙があったのですが、過半数に達していないとのことで23日に再選挙が行われ、7日の時点では共和党派が優位だったのが、先日23日の選挙ではコビナントと言う党派の現職知事組が今のところ優位です。

12月7日までに不在者投票をカウントして、共和党のChangeなのかコビナントのProvenなのかがわかるそうです。

外国人投資家や労働者にとっては、知事選よりも気になっているのが11月28日午前0時からの米国連邦による入管法の管理です。

米国籍やグリンカードを持っていない人は、28日までに北マリアナに戻ってこないと、それ以降は、米国のビザがない限り再入国出来ません。  なので殆どの方々は今サイパンにいて、これからどうなるのかと不安をつのらせて暮らしています。

ThanksgivingやChristmasが近いのですが、消費力はかなりダウンしているように見えます。

もう少し、前もって政府が米国政府と話し合いをしてくれれば良かったのに、税金を使って米国政府を訴え、3つのうちの2つの訴訟が本日棄却されました。
お願いしますよ!!

噂に振り回されている人、頑なに最後にはグリーンカードがもらえると信じている人、北マリアナに投資はしたけれども、今後自分がこの島にいられるのかどうか不安な毎日を送っている人などさまざまです。

サイパン政府と米国政府が連動しているのであれば、安心するのですが、なにせ連邦政府を訴えているので・・・・
方やアンブレラパミットを必ずもらってくれと言っているし、方や、それは出入国には関係ないと言っている。

もう少し、両政府が話しをして、外国人投資家や労働者の滞在に関する話をした方がよかったのに・・・・・

北マリアナに生活の拠点を於いて、ビジネスをしている人には、とても迷惑な話です。

日本からの観光客の方は、サイパンでの滞在が45日以内であればESTAの申請が必要ないようですので、日本から一番近いアメリカを楽しんで下さいね。

"HAPPY THANKSGIVING!!"

11/12/2009

世界飢餓救済基金活動

今日、ランチでTACO Bellに行ってみました。




久し振りだったのですが、店内に入ると壁一面になにかたくさん紙が貼ってあります。



何事かと聞いてみると、ケンタッキーフライドチキンの社会活動の一つ、世界飢餓救済活動の一環だそうです。




$1.00が子供達の飢餓を救うことが出来るそうです。



大きな事は出来ませんが、この$1.00で子供達に食料をと思えば、ドネーションは当り前!!

私も皆さんと同じように名前を書いて、店内に貼ってきました♪♪♪



あなたも是非、この世界飢餓救済募金活動にご協力をお願い致します。

11/08/2009

サイパンマリアナストレッキング

昨日、友達親子と主人と4人で、マリアナリゾートホテル内にあるマリアナストレッキングに行ってきました。
この会社は、今私が働いているTV局(Flametree TV/KSPN2)のボスがオーナーです。

いろんなエコ・アドベンチャーツアーがあり、サイパンに来るお客様には必ず勧めるオプショナルツアーです。
何事にもチャレンジ好きな私は、早速アドベンチャーに挑戦です。

昨日選んだのは、【オフロードATVアドベンチャー】です。


先ずは、ボスのクリスとみんなで記念写真です。


インストラクターのマサさんの後に付いてオフロードツアーに出発です。
この日は、2人乗りが2台と1人乗りが3台にスタッフが3人付いてくれるという至れり尽くせりでHAPPY!!HAPPY!!!





スピード感はあるし、オフロードなのでアップダウンもあり、ジャングルまではいきませんが、草原の中や細い小道を走ります。





途中休憩する場所では、フレッシュなココナッツジュースやフルーツを頂き、飲み終わったココナッツを割って、中の果肉をわさび醤油で頂きます。

どんな味か想像出来ますか? 


いかのお刺身のような味でとてもおいしいですよ♪♪♪
騙されたと思って、一度トライしてみて下さい!!

マサさんが慣れた手付きでココナッツをカットしてくれます。




お醤油が少し掛かっているのですが、横にあるわさびを付けて食べます。


この木になっているのはグァバです。


グレープフルーツが沢山なっていました。


この赤い花のようなのは、ローカル風レッドライスと言う炊き込みご飯を作るときに赤色をつける木の実だそうです。 この中にある実なのか種を水に付け、その水でタマネギを少々とベーコンを少々入れてお米を炊きます。


休憩の後、再度出発です。
マリアナカントリークラブの上の道を通って、マニャガハ島が見える絶景ポイントへ行きます。



その後、草原のオフロードを楽しみ、サイパン一押しのビーチ【ウィングビーチ】に行きます。






ATVを止めて、小道を行けばウィングビーチの絶景が広がります!!
波の音を聞きながら、しばし休憩です。



このビーチはCM撮影とかにもよく使われ、ウミガメの産卵ビーチでもあります。




盛り沢山のオフロードATVツアーに友達も私達もすご~いHAPPYな気分で、マリアナストレッキングのオフィスに戻れば、これで終わりかと思いきや、ナント! 次はツアー参加した人達みんなでスライドショーを楽しみます。

今回ご一緒したのはロシアからの観光客の方で、言葉は通じなくても、一緒に笑ってスライドショーを楽しみました。

次回は【カヤック・BBQ・シュノーケリング・スパ】ができるツアーに是非参加してみたくなりました。

これは本当にお薦めのオプショナルツアーですので、是非トライしてみて下さいね♪♪♪♪♪

10/29/2009

Juicy Style

いよいよ今日から約1ヶ月間に亘り、OCNのJUICT STYLE WOMANでサイパンライフを紹介することになりました。

地球リレーブログと言って、私は第7走者、ジャマイカの方から受け継ぎました。

サイパンのいい所がお伝えできればと思っています。

クリックして覗いて見て下さいね。

地球リレーブログ

10/27/2009

サイパンの連邦化


11月28日が近づきつつあります。
サイパンの入管法が連邦政府の管轄になるに当たり、今までいろんな噂が飛び交ったり、現政権は、米国連邦政府を訴えたりと随分と振り回された感があります。

今日、CNMIのAlien Workerは、CW-1、家族はCW-2のビザに移行する旨のレギュレーションが63ページに亘り発表されました。 少し読んでいくと、ちゃんとした手続きをふみ、幽霊会社ではなく、ちゃんとオペレーションしている会社で働いている人は問題なくもらえるようです。 
間違ったことを言っても申し訳ないので、各自確認して下さい。


興味のある方は、下記をクリックして下さいね。

Commonwealth of Northern Mariana Islands Transitional Worker Classification

2009-25808
[CIS No. 2459-08; DHS Docket No. USCIS-2008-0038; Filed: 10/26/09 at 8:45 am; Publication Date: 10/27/2009]

このclassificationに対して意見のある方は、申し出ることが出来るようです。

10/21/2009

Angelo for Mayor Commercial

環境活動を共にしているアンジェロさんが、2009年の市長選に立候補しています。  私は彼の行動力に惹かれ、知り合ってからずっと応援しています。

サイパンのきれいな自然をお楽しみ下さい。

10/13/2009

学生からのお礼状

今日郵便局に行くと、大きな袋がありました。
日大の学生達からのお礼状です。
袋を開けると、たくさん手紙が入っていました。


8月末、日本大学国際関係学科の小代教授と学生達がサイパンで1週間に亘り、国際事情の研修をここサイパンで行いました。  
その企画とコーディネートをTeam Eagleでさせて頂きました。

最初は、1週間という長期間なので、どうなることかと心配しましたが、サイパンにはたくさん素材があります。 学生や先生の希望も交え、有意義な課外授業になるように日程を組んでみました。

日本大学国際関係学科とは、今年で3年になりますが、その年によって学生達の希望が違うので、マンネリ化しないように、学生のカラーを聞きながら、毎年企画を練ります。

9月には、ゼミ研修の学生達もやって来ました。

今年のゼミ生は、私達よりもここであった戦争について詳しく勉強してたので、反対に彼らからも学ぶ事が多くありました。

いろんな人と会って、緊張したり、笑ったり、話を聞いて涙を浮かべたり、雨に濡れたり、暑い中、ジャングルを歩いたり、いろんな経験が大切なんだよね。

たくさんのお礼状ありがとうございました。

来年は、どんな企画にしようかなァ・・・・?

10/06/2009

サイパン空港

USのThunderbirdsがサイパン空港上空を飛行するというので、カメラ2台で出かけました。場所は、空港とある場所。さすがサイパンの撮影プロ、最初は不安になりながら待っていましたが、カメラをまわすときにちゃんと振れる場所です。 スライドショーをお楽しみ下さい。







Click to play this Smilebox slideshow: US Thunderbirds Flyover
Create your own slideshow - Powered by Smilebox
Make a Smilebox slideshow



夕方のKSPN2ニュースで放送されました。


video

10/02/2009

United Nations

締め切りは2009年10月10日だそうです。



深い意味はありません。
ただ単にファンです。

TOKYO 2009

東京での3泊の間に【はとバス】に乗ってみました。
短時間で、たくさん楽しめるし、東京の表情を撮ってみました。


宿泊させて頂いたハイアットリージェンシ―東京のリージェンシークラブです。
洗練されたお部屋とプロのホテルマンのサービス、本物のHospitalityを感じた4日間でした。

Click to play this Smilebox slideshow: TOKYO 2009
Create your own slideshow - Powered by Smilebox
Make a Smilebox slideshow


なかなか、このようなシャッターチャンスがないのですが、バスの窓からいろんな写真が撮れたのでHappy♪です。

水上バスは意外と癒し空間で、桜の時期はとても綺麗だそうです。

9/07/2009

TBSドラマ【天国で君に逢えたら】

4月下旬にサイパンでロケのあったTBSドラマ【天国で君に逢えたら】の放送日が決定しました。

9月24日(木曜日)21:00-23:04
JNN50周年記念スペシャルドラマ【天国で君に逢えたら】

通常の年なら、撮影のあったこの時期には風が吹かなくなるのですが、今年ロケのあったこの時期、風が吹きました!!  天候にはロケの始まるぎりぎりまでヤキモキしましたが、神様に感謝!! いい風が吹きました。

TBSドラマスタッフと限られた日数で、テキパキと一丸となってロケをし、無事にクランクアップした時にはホッと胸を撫下ろしました。  素晴らしい息のあったプロ集団です!!

24日の放送をとても楽しみに待っています。
皆さんもサイパンシーンを楽しみにして下さいね!!

9/05/2009

日本大学国際関係学科のサイパン研修

今年で3年目となる日本大学国際関係学科のサイパン研修旅行です。
小代教授と16名の学生達
1週間に亘り、熱心に話を聞いたり、笑ったり、とても有意義な1週間だったと思います。

今日、ご紹介するのは、スーサイドクリフにある平和祈念碑の清掃です。






















最後の日曜日の朝、学生16名と共に、スーサイドクリフにある平和祈念像の清掃および平和を祈念してフレームツリー(ほうおうぼく)の植樹を行いました。
学生達は、1週間のあいだに勉強してきたことを思い出しながら、みんな真剣に手を真っ黒にしながらクリーンアップをしてくれました。

ありがとうございました。